ユニフェス
総合型・学校推薦型選抜特集
公立小松大学
公立/石川県

※今回掲載の内容は2023年度入試の内容となっております。次年度以降変更になる可能性があるため、高1・2年生の皆様は受験年度に改めて情報を確認してください。

公立小松大学の学校推薦型選抜

公立小松大学の学校推薦型選抜は、「地域推薦」と「一般推薦」があります。

〇地域推薦:公立小松大学が所在する石川県や石川県小松市に住所を有する方、当該地域の高校へ通う方が対象の選抜です。共通テストの受験が不要で、出願書類と個別試験により学習意欲や能力を総合的に判定します。
〇一般推薦:全国から出願可能です。共通テストと出願書類、個別試験により総合的に判定します。
〇実施学科:どちらの推薦も共通で工学系の生産システム科学科、医療系の看護学科、臨床工学科、人文社会学系の国際文化交流学科の4学科で実施します。

公立小松大学アドミッションポリシー

基本理念
公立小松大学は地域における教育、研究の中核的拠点として、以下の基本理念を掲げ、その役割を果たしていきます。
〇地域と世界で活躍する人間性豊かなグローカル人材を育成する大学
〇持続的発展に向けて生産システムや人間の健康医療の科学技術を革新し、異文化交流を推進する大学
〇地域に対して貢献し、地域によって支えられ、地方を共創する大学

アドミッション・ポリシー
本学は、基本理念に共感し、十分な基礎学力とともに、次のような資質を有する学生を求めます。
○学習意欲と探究心を持って自己実現を目指す人
○豊かな教養を身につけ、地域社会と人類の発展に寄与しようと努力する人
○社会が抱える問題について主体的に学び、その解決に取り組む意欲のある人

教育理念
〇確かな基礎知識と高度な専門能力の修得に向けた主体的な学びと組織的な教育
〇人間・社会・自然と科学技術の発展を総合的に捉える先駆的な科学教育
〇人間性豊かな市民、応用力のある専門職業人、グローカル人材を育成する地域と協働した教育

学部・学科別アドミッションポリシー

総合型選抜・学校推薦型選抜入試に関する
各大学の情報をチェック!

※今回掲載の内容は2023年度入試の内容となっております。次年度以降変更になる可能性があるため、高1・2年生の皆様は受験年度に改めて情報を確認してください。

北海道・東北

関東・甲信越

東海・北陸

関西・中四国

九州・沖縄